香水マニアの香水評価

「ブルガリ オムニアアメジスト」をレビュー。清潔感とセクシーさを両立した香水。

こんにちは。こんばんは。

香水マニアのigiです。

今回は、ブルガリの香水、「オムニア アメジスト」を評価していきます。

この香水、いちおー女性用として作られたモノなんですが、ユニセックスになります。

中性的な色気を醸せる香水です。

こちら↓

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

10,886円→5,340円 (2019/05/03現在)

評価

まずは数値的な評価をぞーど。

<6項目5段階評価>
さわやかさ ★★★★☆
甘さ ★★★☆☆
スパイシーさ ★★★☆☆
高級感 ★★★★☆
持続力 ★★★☆☆
万人受け ★★★★☆

トップノート
青々しくさっぱりな香りですね。
花畑をイメージさせるような、花の香り
さわやかです。

ミドルノート
つけて2−3時間ほどすると、濃厚なフローラルの香りに変わります。
トップからはガラッと変わる。
上品ですが色気のある、大人の雰囲気になります。

ラストノート
ラストも花の香りです。ヘリオトロープって花ですね。
ほんのーーーり粉っぽくなります。
これもなかなかに色っぽく、セクシーです:)))

色気を演出できる香りで、男女関係なくつけれると思います。

中性的で、清潔な色気という感じ。

各項目の説明と詳細

6項目5段階評価の各項目について、詳細に説明していきます。

さわやかさ(★★★★☆)

さわやかな香りですが、「ナイルの庭」のように「夏にぴったり!!」という感じのさわやかさではありません。

「清潔感」といった方が近いかもしれません。石鹸のように、濃厚な香りでありながらどこか軽やかさがある香水です。

甘さ(★★★☆☆)

花の甘さです。
人工的でチープな甘さではなく、ナチュラルなフローラル系の香り。

あくまでほんのりなので、「甘い香りは苦手!」という方でも大丈夫です。

スパイシーさ(★★★☆☆)

ミドルノートからスパイシーさが少しずつ出てきます。

ただ、あくまでも上品で清潔なベースの上でほんのりスパイシーさも香る、という程度です。

高級感(★★★★☆)

トップノートは青々しさを感じる軽めの香りで、あまり高級感は感じません。

ミドルノートあたりから濃厚な石鹸の香りへと変わり、高級感を感じられるようになってきます。

持続力(★★★☆☆)

「持続力がない」という口コミを見ますが、僕はそんなことないと思います。

つけたての香りが割と強めなので、時間経過とともにまろやかになると自分では香りを感じにくくなる、ということだと思います。

汗だくにでもならない限り、6時間くらいはふんわりと香り、8時間くらいでほぼなくなります。

万人受け(★★★★☆)

上品で清潔な香りなので、万人受けする香水と言えます。

セクシーさはありますが、清潔感の上にできあがったセクシーさなので、嫌う人は少ないと思います。

大人っぽい上品さを演出したい時におすすめ。

ここまででも繰り返し書いていますが、上品でありながら色っぽいという独特のバランスが取れた香水です。

男性なら、細身で少しミステリアスな雰囲気を出したい方に。

女性なら、クールで大人っぽい女性に特におすすめです。(童顔で可愛らしい女性がつけるのも、ギャップがあって非常によいですが。笑)

季節的にはオールシーズン使えます。

まとめ

読んでいただきありがとうございました。

上品さと色っぽさを完璧なバランスで両立している香水です。

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

香水は色々使ってきましたが、オールシーズン使える香水だと「オムニアアメジスト」はまちがいなく5本の指に入る完成度だと思います。